にんにくの臭い消しに役立つ食後の飲み物や食べ物は?コンビニで買える商品も紹介

美味しいにんにく料理を食べた時、頭をよぎるのは「強烈な臭い」の事。

今回はにんにく料理を食べた後に、臭い消しに役立つ食べ物や飲み物を紹介します。

にんにく料理を食べた後は臭い対策として、これから紹介する食べ物や飲み物を意識的に摂取するようにしましょう♪

にんにくの臭い消しは”食後”が重要!

にんにく料理を食べた後に臭いに悩まされた経験があると思いますが、臭いが持続する時間を短くするのであれば食後に対処をしなければいけません。

食後に対処をすることを怠ると、にんにく食べただけなのにそんなに長く続くの!?という位、長く続くのに加えて、消化して胃から消えても、にんにくの臭いは体に実は残るんです。

にんにくの臭いが残る時間はOO時間!消えるまでの時間や対策を紹介

2019.05.29

だからこそ早い段階で臭いへの対処をしなければいけないんですが、どんな食べ物を食べればよいのでしょうか?

にんにくの臭い消しに役立つ食べ物

早速、にんにくの臭い消しに役立つ食べ物を紹介していきましょう。

にんにく料理を食べてから、ニオイ成分が全身にまわるまで約1時間かかると言われています。

つまり、にんにく料理を食べてから1時間以内が臭い対策ではとても重要です!

コンビニでも購入できる食べ物もあるので、にんにくを食べた後は以下の食べ物を意識して食べましょう♪

食後のフルーツで臭い消し

にんにく料理の後は、デザートとしてフルーツを食べると効果的。

フルーツ選びで意識したいのは「ポリフェノール」を多く含む事。

りんご(皮付きの方が効果的)やキウイフルーツ、ブルーベリーなどにはポリフェノールが多く含まれています。

例えばコンビニの冷凍食品コーナーに置かれている


参照:https://www.sej.co.jp/i/item/300303410150.html?category=1084

ブルーベリーをヨーグルトに混ぜて食べる、なども効果的ですよ♪

カットフルーツとして、コンビニでりんごを購入する事も出来ます。


参照:https://7premium.jp/product/search/detail?id=6275

ジュースじゃダメ?って思うかもしれませんが、ポリフェノールは生のりんご、しかも皮の部分に多く含まれています。

コンビニのりんごは皮付きではありませんが、生りんごの方が効果があるので出来れば、生のりんごをオススメします。

どれくらい食べると効果的なのかが気になりますが、残念ながら明確な摂取量と効果を示すデータは見つけることが出来ませんでした。

しかし、あくまでも食後のデザートとして食べる事を考えると、りんごであれば半分程度(2~3切れ)、ブルーベリーの場合なら10~20粒程度を目安に食べるようにしましょう。

食後にパセリで臭い消し

にんにくを食べた直後に食べると良い野菜はパセリです。

パセリは野菜の中でもポリフェノールを多く含んでいます。


参照:https://www.kagome.co.jp/vegeday/yasai/parsley/

また、アルファーピレンという成分もパセリには含まれます。

アルファーピレンにもにんにくの臭いを分解する効果がありますので、外食時に付け合せとしてパセリがあれば、残さずに食べておきましょう。

外出時だと、食後にパセリを食べるのは難しいですが、自宅に居る時などは臭い対策としてパセリを食べると効果的です。

食後に乳製品を食べる

にんにくのニオイ成分は、タンパク質と一緒に食べると消臭効果があります。

出来れば、食後よりはにんにくと一緒に食べるか食前に食べておきたいのがチーズやヨーグルトなどの乳製品です。

食後に食べても効果は期待できますが、食前や食中の方がより効果的に臭い対策が出来ます。

食後にチョコも効果あり

外出先でも、自宅でも食後に手軽な臭い対策が出来る食べ物にはチョコも効果的です。

理由は、チョコ(カカオ)に含まれるカカオポリフェノールにあります。

カカオポリフェノールは抗酸化作用があり、口臭や体臭の対策として効果を発揮してくれます。


参照:https://www.kagome.co.jp/vegeday/yasai/parsley/

にんにくの臭い対策としてチョコを選ぶなら、上記のようにポリフェノールを多く含むタイプのチョコがオススメです。

カカオ含有量が増えると「苦味」も強くなるので、苦手な方は普通のチョコにしておきましょう。

なぜ、ポリフェノールを摂ると臭い対策に繋がるの?

それは、ニオイ成分の元凶である「アリシン」をポリフェノールが分解して、身体が吸収するのを抑制してくれるため

消化が進み、アリシンが別のニオイ成分に変化して身体に取り込まれる前に、ポリフェノールで分解しちゃいましょう。

ポリフェノールには種類がある

にんにくのニオイ成分を分解する効果のあるポリフェノールですが、実は様々な種類に分類されます。

例えば、チョコに含まれるカカオポリフェノール含有量で言えば、ダークチョコレートが圧倒的に含有量が多くなります。

参照:https://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/efficacy/

中でも、りんごの場合は様々な種類のポリフェノールが含まれるため、総称して「りんごポリフェノール」と呼ばれ、にんにくの臭い消しに高い効果を発揮します。

りんごはなるべくなら皮付きが良い、と言ったのもりんごポリフェノールが皮に多く含まれるからです。

臭い消しを目的として食後に食べるなら、香りも爽やかな皮付きのりんごを2~3切れ食べるのがおすすめです。

にんにくの臭い消しに役立つ飲み物

続いて、にんにくの臭い消しに効果のある飲み物を紹介します。

コンビニでサッと買える飲み物なら、外出先でも簡単に臭い対策が出来ますよ。

食後にりんごジュースで臭い消し

食べ物で、りんごに含まれるポリフェノールがニオイ対策に効果がある、とお伝えしました。

全く同じ理由で、りんごジュースを食後に飲むとにんにくの臭い対策に効果を発揮してくれます。

参照:http://www.family.co.jp/goods/drink/1741124.html

ただし、果汁100%じゃないとポリフェノールの含有量が減り消臭効果が期待できなくなるので、りんごジュースを選ぶときは果汁100%の商品をぶようにしましょう!

食後にお茶類を飲むのも効果的

食後に臭い消しの効果がある定番の飲み物と言えば「お茶」です。

緑茶にウーロン茶、紅茶やマテ茶など様々な種類のお茶がありますが、基本的にはどのお茶を飲んでも一定の効果が期待できます。

お茶類に含まれるカテキンやフラボン、さらにポリフェノールが臭いを分解してくれるのが大きな理由です。

参照:https://www.itoen.co.jp/

コンビニでも様々なお茶が売られていますが、臭い対策として食後に飲む場合は濃いめの緑茶などがおすすめです。

また、コンビニでは売られていないですが甜茶(てんちゃ)を準備出来るならオススメ。

参照:https://matome.naver.jp/odai/2136272172284670101/2136280346800906503

あまり一般的なお茶ではありませんが、甜茶(てんちゃ)がお茶類では最もにんにくの消臭効果が高いという研究報告もあります。

にんにく料理を食べた後は、濃い緑茶や甜茶(てんちゃ)を飲むと臭い対策に効果的ですよ。

食後のコーヒーにも消臭効果が

コーヒー好きの方なら、食後のコーヒーは日常的かもしれません。

意外ですが、コーヒーを食後に飲む事も消臭効果が期待できます。

コーヒーには、ポリフェノールやタンニンが含まれているため、食後に飲むとにんにくの臭い消しに一定の効果があります。

飲み過ぎると胃腸への負担も大きいコーヒーですが、飲み過ぎに注意しつつ食後に一杯のコーヒーを飲むのも良いですね。

食後に牛乳を飲んで臭い消し

牛乳はにんにくの臭い消しに高い効果を発揮します。

しかし、出来るなら「食前」に飲んだ方がより効果的です。

乳製品がにんにくの臭い消しに効果がある事は既に伝えましたが、牛乳の場合はニオイ成分を包み込むという特徴があります。

また、食前に飲むと牛乳がバリアの役割を果たします。

TV番組でも紹介されたことがある

TBS系列の情報バラエティ番組、「この差って何ですか?」において、【にんにくの臭いを消すのに効果のある飲み物】というテーマを取り扱った事があります。

同番組で検証した結果、にんにくの口臭を消す効果が高かった飲み物は

  1. りんごジュース
  2. 牛乳
  3. 緑茶
  4. コーヒー

となっていました。

参照:https://www.tbs.co.jp/konosa/archive/20160124.html

まさに当記事で紹介した飲み物が全て含まれていますね。

ポリフェノールの効果でニオイ成分を分解するりんごジュース。

ニオイ成分が体に吸収されるのを阻害する牛乳。

どちらも、TV番組で検証して効果が実証されている上に、コンビニで手軽に購入できる商品です。

にんにく料理を食べた後は、コンビニで100%のりんごジュースや牛乳を飲むと臭い消し対策になりますので試してみて下さいね♪

にんにくの臭い消しに効果のある飲食物まとめ

にんにくを食べた後は、ポリフェノールを含む飲食物を意識して摂取すると臭い消しに効果が期待できます。

果汁100%のりんごジュースなどは、コンビニでも購入しやすく、味も爽やかなのでおすすめです。

牛乳やコーヒーの場合、どちらも特徴的なニオイがあるので、苦手な人にとっては別の臭いで悩まされる心配も出てきてしまいます。

冒頭でも触れたように、食後1時間以上経過してしまうとニオイ成分が身体を巡り、効果が薄れてしまうので早めに対策を取りましょう。

にんにくは、スタミナ食として疲れた体に効果的な食材です。

食後の臭い消しを意識して、上手に取り入れて元気に過ごしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください