ポトフの日持ち(賞味期限)はどのくらい?保存方法や冷凍の仕方・保存期間を紹介!

フランス料理と言えば高級な料理の数々を思い浮かべがちですが、家庭料理のポトフもれっきとしたフランス料理の一つです。

野菜をしっかり摂れて栄養満点のポトフですが、食べきれずに翌日や翌々日もポトフが続く・・なんてことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ポトフは一体どれくらい日持ちするのか?(賞味期限)をテーマに保存方法や冷凍保存について紹介します。

美味しいポトフを賢く保存する方法を知れば、作り過ぎた時も安心して長く楽しむことができますよ♪

ポトフの賞味期限について(常温)

夏場にポトフを作る人は少ないと思いますが、冬場の寒い時期なら平気かも・・と常温で保存する人は多いですよね。


参照:https://premium-water.net/feature/%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%83%88%E3%83%95/

結論から言うと、ポトフを常温で置いた場合の賞味期限は半日~1日程度となります。

思った以上に日持ちしない!と感じますが、冬は外気温が低くても室温は暖房などで秋口よりも高い事が多いので、常温保存は日持ちしないので注意してください。

ポトフを作った時は、季節を問わず常温保存はせずに余った場合は冷蔵や冷凍保存を心がけるようにしましょう。

ポトフの賞味期限について(冷蔵保存)

ポトフが食べきれずに余った場合、冷蔵保存だとどれくらい日持ちするのでしょうか。

こちらも結論から言えば、冷蔵保存時の賞味期限は1~2日程度とそこまで長くは日持ちしません。


参照:https://www.ex-city.co.jp/

ポトフの冷蔵保存時に注意すべき事

ポトフを冷蔵保存する時、傷みやすくなる注意点がいくつかあります。

  • ポトフの鍋に口を付けた箸やスプーンを入れた
  • 食べ残した分を鍋に戻した
  • 冷蔵庫をよく開閉する
  • 冷蔵庫に物が溢れている

食べ残しや、口に付けた箸やスプーンが入った場合「雑菌」がポトフの鍋に入り込んでいる可能性が高く、日持ちしない事があります。

また冷蔵庫の開閉が多かったり物が溢れていると、せっかくの冷蔵保存でも温度が一定に保たれずに痛む原因となるので注意してください。

ポトフを冷蔵保存する時のポイント

ポトフが残っている量にもよりますが、調理鍋のまま冷蔵保存はせずに小分けにして保存するのがポイントです。

空気中にも目に見えない雑菌が浮遊しているので、温めなおす→冷蔵保存を繰り返すのは危険です。

1食分に分けたり、食べきれる量を意識して小分けすると食べる分だけ取り出して食べられるのでオススメです。

また、なるべく空気に触れないように保存した方が日持ちするので、ラップなどでしっかりと皿を覆う事をお忘れなく

冷蔵保存したポトフは2日以内に食べきろう

前述の通り、ポトフを冷蔵保存しても大幅に日持ちする訳ではありません。

ポトフを冷蔵保存する場合は、なるべくなら翌日に食べきるようにして下さい。

冷蔵保存から2日経過したポトフを食べる時は、見た目や味に変化が無い事を確認した上でしっかりと温めなおして食べるようにしましょう。

しかし、2日以上の長期保存をする場合は冷蔵よりも冷凍保存の方が安全で確実な保存方法と言えます。

ポトフの賞味期限について(冷凍保存)

余ってしまったポトフを長期保存するなら、冷凍保存がオススメです。

冷凍保存したポトフなら、1~2週間程度は美味しく食べることが出来ます。


参照:https://kurashinista.jp/articles/detail/52019

賞味期限という意味では、冷凍保存すれば1ヶ月は持ちますが、煮込み料理であるポトフは冷凍期間が長くなると風味や食感が落ちてしまうので1~2週間以内に食べきる方が良いでしょう。

冷凍保存する場合はなるべく早く!

ポトフが余ってしまった時、まずは冷蔵庫に1日置いて、それでも食べきれずに冷凍・・やってしまいがちですが、美味しくポトフを冷凍保存したいならNGな行為です。

冷凍保存は腐敗から食材を長期間に渡り遠ざけてくれますが、冷凍前に腐敗していては意味がありません。

ポトフが余ったら、翌日に食べきれると判断した場合は冷蔵保存でも良いですが、微妙な時は迷わず冷凍保存した方が美味しさや安全面を保ったまま後日楽しむことが出来ますよ。

ポトフの冷凍保存方法

ポトフを冷凍保存する方法は、特に難しい事はありません。

冷めた状態のポトフを、空気をなるべく抜いた状態で冷凍すれば長期保存が可能になります。

ポトフの冷凍保存に適した容器

ポトフのような汁物は、冷凍保存する際の容器に悩む事があると思います。

ジップロックなどでも冷凍保存は可能ですが、液漏れの心配が出てきてしまいます。

また、解凍時にレンジを使う事を考えるとレンジOKの容器である必要性も出てきます。

ポトフを冷凍保存する際は、液漏れせずレンジ対応の容器を使用するようにしましょう。

例えば、楽天で購入できるマルチ容器が便利です。

北欧ブランドでオシャレな見た目だけでなく、高い密閉性で液漏れを防いでくれて電子レンジにもしっかりと対応しています。


参照:https://item.rakuten.co.jp/angers/148293/

中身が確認できるフタも便利で、価格も1,320円(500ml容器)と求めやすい金額なのも嬉しいですね♪

保存・持ち運び・調理・盛り付けと1つで4役をこなしてくれるので、料理好きの方ならセットで持っておくと非常に重宝しますよ。

ポトフの日持ち(賞味期限)はどのくらい?保存方法や冷凍の仕方・保存期間を紹介!:まとめ

ポトフの賞味期限は、常温なら半日~1日で冷蔵でも最大2日程度と意外に短いので作り過ぎてしまった際は注意しましょう。

冷凍保存なら、1~2週間は美味しさをそのままに長期保存できますので、余ったポトフはなるべく早く冷凍保存する事をオススメします。

冷凍時は、解凍する事を考慮して液漏れのしないレンジ対応の容器に小分けにすると便利です。

当記事が少しでも皆様の生活に役立てば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください