チョコラBBを飲むタイミングは?いつ飲むのがベストなのか効き目を調査

「疲れたときと肌あれに」のキャッチコピーでおなじみのチョコラBB。

最近ではニキビや口内炎に効くものなど様々な種類がありますよね。

忙しい毎日を過ごす私たちの味方であるチョコラBBですが、みなさんは普段どのタイミングで飲んでいますか?

特に気にしたことはないという方も多いかと思いますが、せっかくなら1番効果的なタイミングで飲みたいですよね!

そこで今回はチョコラBBを飲むタイミングについてドリンクと錠剤にわけて調べていきます。

チョコラBBを飲むタイミングは?いつ飲むのがベスト?

まずはドリンクタイプのチョコラBBについてです。


引用:https://www.chocola.com/product/bblight.php

こちらのチョコラBBライト2は、身体不調の改善や肌荒れ、肌の乾燥に効果があると言われています。

1本(100ml)に含まれる成分は

  • ビタミンB2リン酸エステル 15mg
  • ビタミンB6 5mg
  • ビタミンB硝酸塩 5mg
  • ニコチン酸アミド 20mg
  • タウリン 500mg
  • グリシン 50mg
  • L-アルギニン塩酸塩 100mg
  • L-リシン塩酸塩 100mg
  • カフェイン水和物 50mg

となっています。

それぞれの成分について詳しく見ていきましょう。

ビタミンB2リン酸エステル

  • 皮膚、髪、爪などの細胞の再生を助ける
  • 脂肪の代謝を助けエネルギーに変える

ビタミンB6

  • アミノ酸の代謝を助ける
  • 免疫機能の正常な動きの維持

ビタミンB硝酸塩

  • 糖質(炭水化物)の代謝を助けエネルギーに変える

タウリン

  • 体の細胞を正常な状態に戻し、疲れを解消してくれる

L-アルギニン塩酸塩

  • 疲労回復作用
  • 血管を拡張させ、体や脳の血流を改善する

L-リシン塩酸塩

  • アミノ酸のバランスを整える

カフェイン水和物

  • コーヒーなどに含まれるカフェインと同等の作用がある
  • 覚醒作用、強心作用などがある

これらの成分を基にチョコラBBを飲むタイミングはいつがベストなのかを考えてみます。

まず、ビタミンB群ですが、ビタミンが多く含まれている物は食前より食後がいいとされています。

しかし、ビタミンB群は水溶性の為、食後すぐに摂取すると食べ物の脂によって吸収が悪くなる恐れがあります。

空腹時や体調が優れない時も胃が荒れる可能性があるので、食後2時間程度経ってから飲む方がいいと思います。

また、疲労の回復や予防に効果的なタウリンが含まれているので、1日の疲れを取るために夜飲んでから眠るのも効果がありそうですが、ここで注意したいのがカフェイン水和物という成分です。

これはコーヒーなどに含まれるカフェインと同等の作用があり、覚醒作用がありますので寝る前に飲むと眠れなくなってしまう可能性も考えられます。

ですから、夜眠る前に飲むよりは1日がスタートする朝や午前中で、食後すぐでないタイミングで飲むのが1番ベストなのではないかなと思います。

チョコラBB Fe(鉄分)を飲むタイミングは?いつ飲むと効果的?

続いてチョコラBB Feについて見ていきます。


引用:https://www.chocola.com/product/bbfek.php

こちらは女性に不足しがちな鉄分を手軽に摂取できると人気です。

1本(50ml中)に含まれる成分は

  • エネルギー 5kcal
  • たんぱく質 0.2g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 1.7g
  • 食塩相当費 0.05g
  • ビタミンB2 1.2mg
  • ビタミンB6 1.1mg
  • ナイアシン 12mg
  • 鉄 5.0mg
  • カルシウム 35mg
  • オルニチン 117mg
  • グリシン 20mg

となっています。

含まれる成分としてはチョコラBBライト2とほとんど変わりませんね。

飲むタイミングとしては、オルニチンやグリシンなどのアミノ酸の一種が含まれているので、肌荒れの改善などを意識して寝る前に摂取するのがいいかと思います。

チョコラBBライト2にはカフェインが含まれていましたが、チョコラBB Feはノンカフェインなので、寝る前に飲んでも睡眠に大きな影響はなさそうです。

22時~2時はお肌のゴールデンタイムと言われていて、成長ホルモンが活発に分泌される時間帯なのでこの時間に合わせて飲むことで更なる効果が期待できそうですね!

また、先程も書きましたがビタミンB群は食後すぐに摂取しない方がいいので、そのことも考えて寝る前はベストタイミングと言えるのではないでしょうか。

チョコラBB(錠剤)を飲むタイミングは?いつとるのがベスト?

続いて錠剤タイプのチョコラBBについて見ていきます。


引用:https://www.chocola.com/kounaien.html

こちらのチョコラBBプラスは、肌あれ・にきび・口内炎に効果があると言われています。

チョコラBBプラス(2錠中)に含まれる成分は

  • リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル) 38mg
  • ビリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 50mg
  • チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)
  • ニコチン酸アミド 40mg
  • パントテン酸カルシウム 20mg

となっています。

それぞれの成分について詳しく見ていきましょう!

リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル)

  • 皮膚や粘膜の健康維持に働く
  • 脂肪の代謝を助けエネルギーに変える
  • ビリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
  • 皮膚や粘膜の健康維持に働く
  • タンパク質の代謝を助けエネルギーに変える

チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)

  • 糖質(炭水化物)の代謝を助けエネルギーに変える

ニコチン酸アミド 40mg パントテン酸カルシウム 20mg

  • 皮膚や粘膜の健康維持に働く

肌と疲れに効果的なB群ビタミン(B2・B6・B1)が多く含まれていますね!

こちらも飲むタイミングとしては、夜眠る前に飲むのがいいのではないかと思います。

特にビタミンB2は肌細胞の生まれ変わりを助け、元気な細胞を作ってくれますので、お肌のゴールデンタイムに合わせて摂取することで更なる効果が期待できそうですね!

まとめ

いかがでしたか?

疲れた時はゆっくり休息を取るのが1番ですが、チョコラBBをタイミング良く取り入れ、元気をプラスして忙しい毎日を乗り切ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です