カナダグースは何年着れる?経年劣化が始まるタイミングや長持ちさせる方法も

メンズ・レディースを問わず、冬のファッションアイテムとしてカナダグースのダウンやパーカーが大流行しました。

今年の冬もカナダグースは注目アイテムとなっていますが、お値段が10万円前後と決して安い買い物では無いのからこそ何年着れるのかきになりますよね。

そこで今回は、カナダグースは何年くらい着れるものなのかを調べてみました。

購入を検討していても、どれくらいの期間着れるのかが気になって、中々踏み切れない方は参考に役立ててくださいね♪

カナダグースのダウンは何年着れるのか

早速、本題から紹介していきます。

結論から言うと、カナダグースのダウンは平均すると3~5年は着れると言えます。

一生モノだと思ったのに!という方も居ると思いますが、なぜ平均すると3~5年程度となるのか理由と共に詳しく解説していきます。

避けられない経年劣化

カナダグースのダウンは正しく保管をして、大事に扱っていても3~4年経過した頃から、徐々に経年劣化が見られるようになります。

例えば、縫製のすき間から羽毛が抜けてきてしまったり


参照:https://issho-mono-collecter.com/canada-goose-review/

地色が色あせて白くなってしまいます。


参照:http://e-siminuki.cocolog-nifty.com/takeda929/2017/10/post-41bc.html

もちろん、これらの変化が生じても着る事は出来ますが、見た目に避けられない経年劣化が見られる=寿命とみるなら3~5年程となるのです。

カナダグースのダウンは取扱い方で寿命が変わる

カナダグースのダウンに限った話ではありませんが、衣服はオフシーズンにどのように保管するかで寿命が大きく変わります。

湿ったまま保管したり、汚れが付いたまま保管してしまうと、寿命がさらに短くなってしまうので注意が必要です

カナダグースのダウン:寿命を延ばす保管方法

せっかく購入したカナダグースのダウン、どうせなら長く大事に着続けたいですよね。

そこで、カナダグースのダウンを保管する上で注意すべき点や、おすすめの保管方法を紹介します。

カナダグースの洗濯はクリーニング店へ

まず、オフシーズンに向けて洗濯をしておきたいと考えがちですが、カナダグースの場合ほとんどが「ドライクリーニングのみ」となっています。


参照:https://mens.tasclap.jp/a2763

まずはお手持ちのカナダグースのダウンについている、洗濯表示を確認して手洗いや洗濯機で洗えるのかをチェックしておきましょう。

寿命を少しでも長くする、という観点から見ればやはりクリーニング店に依頼するのがオススメです。

しかし、カナダグースのダウンは「高級ダウン」という取扱いとなり、クリーニング店によっては拒否される事も少なくありません

カナダグースのドライクリーニングで有名なのは、北海道のクリーニング・カラキヤさんですね。

東京を例にすると、クリーニング代(5,616円)+往復送料(3,154円)+代引き手数料(324円)で、9,094円と少し高くついてしまうのがネックですが、確実性のあるクリーニング方法と言えます。

お住まいの地域でドライクリーニングOKのお店があれば、一度相談してみると良いかもしれません。

相場として、5,000~8,000円くらいはクリーニング代としてかかると考えていた方が無難です。

カナダグースのダウン:保管時の注意点

クリーニングから戻ってきたダウンは、そのまま保管するよりも少し手を加えて保管したほうが長持ちします。

参照:https://blog.goo.ne.jp/fumiyacleaning/e/29a03ea0c62421cf16bd22c2bd68c190

クリーニングから戻ってきた衣服は、清潔でそのまま保管しても良さそうに思えますが、湿気がこもりやすくカビの原因になるのでビニールから取り出しましょう。

型崩れを防ぐには太目のハンガーが◎

クリーニングから戻ってきたダウンは、太目のハンガーに変えてから保管すると、型崩れしにくくなります。

湿気対策

カナダグースのダウンは長期保管する前に、2~3日程度陰干しをしてしっかりと乾燥させてから保管してください。

また、湿気がこもりやすいビニールは避けて不織布カバーなどで覆うのがおすすめです。

防虫対策

長期保管をする際は、市販の防虫剤などで防虫対策をする事も重要です。

楽天で購入できるダウン専用圧縮袋が便利

クローゼットにかけたまま、掃除機で空気を抜いて圧縮できる袋が便利です。

ニオイ対策や湿気・防虫対策も一度に出来て、様々な劣化を防ぎながら保管できますよ。

参照:https://item.rakuten.co.jp/mecu/513000100/

楽天でも購入が出来るので、ぜひ見てみてくださいね^^!

カナダグースは何年着れる?:まとめ

カナダグースのダウンは、高級ダウンなのでクリーニングなどメンテナンスにもお金がかかる衣料品です。

しっかりとメンテナンスをして、保管に気を付けていても経年劣化は避ける事が出来ず、3~5年程度で何らかの不具合が生じてしまいます。

保管方法やメンテナンスをしないと、1~2年でカビや汚れでダメにしてしまう恐れもありますので、今回紹介した方法を参考に長持ちさせる努力をオススメします。

当記事が少しでも皆様の生活に役立てば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください