中学生の服装 ダサい女子とおしゃれ女子はココが違う!要注意コーデとモテコーデ

普段は制服で過ごす事が多い中学生ですが、いざ私服で友達と会う機会に「何を着て行こう」と悩む事も多いですよね。

せっかくオシャレをしたつもりでも、あとで「私服がダサい」なんて陰口を言われたらとても悲しい気持ちになってしまいます。

今回は女子中学生におすすめの私服コーデがテーマです。

ダサい女子とおしゃれ女子にはどのような違いがあるのか、要注意なコーデや逆にモテ女子コーデなど、具体的なコーデ例も交えながら紹介していきますよ♪

オシャレは気になる女子中学生の皆さん、是非コーデ選びの参考に役立ててみて下さい。

女子中学生の服装選び:ポイントと注意点

女子中学生の服装選びは、意外に難しいと言えます。

高校生や大学生と違い、まだ成長過程という事もあり、体型や顔立ちなどに個人差が大きいからです。


参照:https://www.suku-noppo.jp/data/development_amount.html

全く同じコーデをしているのに、ダサいと思われる子もいればオシャレに見える子がいるのは、こうした成長速度の違いが原因である事が多いです。

ファッション雑誌に掲載されているコーデと同じ服を選んでも、モデルの子とは見た目や体型が大きく異なる事もあるため、女子中学生の服選びは難しいのです。

結論から言うと、女子中学生の服装選びで最も重要な事は、自分の顔立ちや体型を客観的に知っておく、という事です。

自分は子供っぽい顔立ちなのか、大人びた顔なのか。胸や脚などの体型はどうなのか。

自分が他人からどのように映っているのかを客観的に見ることが出来れば、似合うコーデが見えてくるというものです。

オシャレが気になる女子中学生の中には、服装だけでなくメイクをする子もいるかもしれませんが、メイクでも全く同じ事が言えます。

あまり背伸びして、幼い顔立ちに赤い口紅をしても「可愛い!」とは中々なりません。


参照:https://www.canstockphoto.jp/

大人っぽい服装やメイクに憧れる気持ちは判りますが、「自分の年齢や見た目と合っているかどうか?」を判断基準にする事がポイントです。

女子中学生の服装で、ダサいと思われがちな注意点として

  • 年齢や見た目と服装が合っていない
  • 子供っぽい服装
  • 大人すぎる服装
  • 服がシワシワ
  • 服が毛玉だらけ
  • etc

コーデ選びはもちろん重要ですが、服の手入れが行き届いているかなど、清潔感のある服装である事も重要なポイントですよ♪

それでは、こうしたポイントを踏まえた上で、タイプ別に似合うコーデ例を具体的に紹介していきましょう。

女子中学生オシャレコーデ:年相応コーデ編

女子中学生らしく、子供っぽくは無いけど背伸びしすぎないコーデ例から紹介します。

顔立ちや体型は普通だと思う!という女子中学生は、コーデの参考に役立ててみて下さいね♪

デニム&トレーナー(Tシャツ)の王道コーデ


参照:https://wear.jp/yuakayaba/13234576/

難しく考えすぎず、シンプルに王道コーデにする場合はトップスのデザインや柄に気を付けたいですね♪

オーバーサイズ感が最近のトレンドなので、上記画像では少しサイズが大き目のトレーナーをセレクトしています。

可愛らしさという点では、キャラクターなどがプリントされているデザインもNGではありませんが、ダサコーデと紙一重になりやすいので注意しましょう。


参照:https://wear.jp/yanashii528/15684420/

プチプラのユニクロやGUで購入できるトレーナーやTシャツには、ワンポイントや無地などクセが少ないアイテムが多いのでお勧めです。


参照:https://wear.jp/yuakayaba/12803171/

シンプルなコーデに合わせるアクセサリーも、なるべく控えめにした方がオシャレに見えます。

オシャレをしたい!という気持ちが前に出すぎて、指輪やネックレスをゴテゴテと身に付けるのは辞めた方が良いです。

ボーイッシュなコーデ

思春期真っ盛りな女子中学生の中には、あまり女子っぽい服装は苦手という子も居るハズ。

甘いファッションに苦手意識があるなら、ボーイッシュにコーデをまとめるという選択肢もありますよ♪


参照:https://wear.jp/yuakayaba/12984927/

カジュアルなパンツに、ジャージ風のトップスを合わせただけのシンプルコーデですが、コーデ全体にまとまりがある分オシャレに見えます。

トレンドアイテムを取り入れるなら、人気のMA-1風ジャケットをアウターに取り入れるのも◎


参照:https://wear.jp/rate0131/13933218/

オシャレコーデを目指す時は、服装の「統一感」は意識するのは大事な要素です。

スカート×カットソー

こちらも王道コーデの組み合わせですが、やはりデザインや色合いに気を付けながら、子供っぽくならないように意識してみましょう♪


参照:https://wear.jp/rate0131/14126605/

季節やトップスのデザインによっては、羽織れるアウターを合わせたコーデに♪


参照:https://wear.jp/rate0131/14176185/

ニットやファー付き、モコモコした質感のアイテムを取り入れると甘い雰囲気の女の子らしいコーデになります。


コーデの注意点でも触れていますが、ダサい服装と思われないためには、服をちゃんと手入れしているかどうかも大事な要素です。

せっかくコーデを頑張っても、着ている服がシワだらけだったり、毛玉が付いていては勿体ないですよ♪

コーデだけでなく、服の手入れをしっかりする事もオシャレコーデには大事な努力です。

女子中学生オシャレコーデ:大人っぽいコーデ編

女子中学生の中には、周りから「大人っぽいよね」と言われる人も居ますよね。

続いては、ちょっと大人っぽい中学生女子におすすめなコーデ例を紹介します。

ホットパンツを使ったコーデ

高身長の女子や、スタイルに自信がある子に似合うのがホットパンツを活用したコーデです。


参照:https://wear.jp/yuakayaba/11408345/


参照:https://wear.jp/nenesunnyday/8283903/


参照:https://wear.jp/yuimaeda/14526923/

大人の方によっては、露出が高いコーデをすると忌避感を示す人も居ますので、時や場所を考えて服装選びをして下さいね♪

ロングスカートで落ち着いた大人コーデ

ホットパンツとは真逆に、落ち着いた雰囲気のコーデならロングスカートを活用したコーデがおすすめです。

色合いなども、なるべく落ち着いたカラーをセレクトする事で、大人っぽい落ち着いたコーデになりますよ♪


参照:https://wear.jp/yuakayaba/13162849/


参照:https://wear.jp/yuakayaba/12470688/


参照:https://wear.jp/yuakayaba/12483588/

一口にロングスカートを使ったコーデといっても、上記画像を見ても判るように、選ぶアイテムや合わせるトップスで印象は様々です。

共通して言える事は、やはり統一感のあるアイテムをセレクトしているという事。

中学生のダサコーデにありがちなのが「足し算のコーデ」です。

アレコレとアクセや小物を足し過ぎてしまうと、統一感を失ったダサいコーデになってしまう事も多いので、なるべくシンプルにコーデした方がまとまりますよ♪

女子中学生の要注意コーデに気を付けよう!

最後にオシャレコーデを目指した結果、逆にダサいと思われてしまうかもしれない要注意コーデをまとめて紹介します。

トレンドを意識しすぎるのは危険

流行に敏感な女子中学生なら、トレンドアイテムや着こなし術にアンテナを伸ばしている事も多いですよね。

しかし、あまりトレンドを意識しすぎるのは考え物です。


参照:https://wear.jp/yuakayaba/13967619/

例えばトレンドのオーバーサイズ感を意識しすぎて、サイズが合わな過ぎるアイテムをセレクトすると見方によっては失敗してしまいます。
(画像はかわいらしくまとまってますけどね^^;)

過度な露出

夏などは、あまり露出度が高い服装を選ぶのも考え物です。


参照:https://wear.jp/gimy888/13037130/

ダサいコーデというよりは、大人の方や周囲の目を考えると、中学生で露出度が高い服装は避けた方が無難です。

大人っぽさを意識しすぎる


参照:https://wear.jp/yukaria1008/15568719/

化粧をしたり、大人っぽいアイテムをセレクトしすぎるのも注意が必要です。

上記画像の子は似合っていますが、こうしたコーデを幼い顔立ちでやってしまうと「七五三感」が出て、逆に子供っぽく見えたり場違いに見えてしまう危険性があります。

中学生の服装 ダサい女子とおしゃれ女子はココが違う!要注意コーデとモテコーデ:まとめ

中学生の服装について、具体的なコーデ例を交えながら紹介しましたが、重要なのは「統一感」です。

これはコーデだけの事ではなく、見た目が幼いのに大人っぽい服を選ぶなど、見た目と服装が合う・合わないを見極める事も大事ですよ。

今回紹介したコーデ例などを参考に、「今の自分にぴったりな服装」を探してみて下さいね♪

当記事が少しでも皆様のお役にたてば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください