エリップス偽物の見分け方!正規品と類似品や偽物の違い 100均は本物と違うのか

プチプラコスメグッズとして、ヘアビタミン(ヘアトリートメント)の一つ「エリップス」が人気となっていますね♪

100均(キャンドゥやダイソー)でも購入できる上に、髪がサラサラになるとして、ネットを中心に話題となり現在も人気ですぐに売り切れてしまいます。

今回は、そんなエリップスの気になる噂をテーマに取り上げてお伝えします。

噂とは、エリップスに偽物があるというものや、100均に類似品が出回っているというもの。

エリップスの偽物や類似品とはどんなものなのか、まとめて紹介していきますので購入時の参考に役立ててくださいね♪

エリップスに偽物は存在しない

まず、知っておいてもらいたい事として「エリップスに偽物商品は存在しない」という事実です。


参照:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

エリップスはバリ島(インドネシア)発祥の、天然オイルを使用したヘアビタミンですが、その価格は定価でも300円前後と高額ではありません。

高級ブランドなどに見られるコピー商品(偽物)のように、パッケージから商品名までが「エリップス」となっているのに偽物!という商品は存在していません。

ネット上で「エリップスの偽物」や「エリップスのコピー商品」と騒がれているのは、別会社から発売された類似品というだけなので、混同しないようにしましょう。

100均のエリップスは本物なのか

キャンドゥやダイソーなど、100円ショップでもエリップスを購入する事が出来ます。

そこで、素朴な疑問として考えるのが「300~350円の商品がなぜ100円で買えるのか」という事です。


参照:https://kigyo-lab.jp/archives/9159

コスパが最高!とSNSなどで話題になっている100均のエリップスですが、本当に正規品なのか気になりますよね。

100均のエリップスは「本物」です

結論から言うと、100均で取り扱っているエリップスはちゃんと正規品、本物なので安心してください。


参照:https://ligar.shop/

じゃあなんで100円という低価格なんだ!と憤慨する方も居るかもしれませんので、販売戦略の観点から100均がエリップスを取り扱う理由と価格の謎を説明しましょう。

値段の安さは「販売戦略」

ここからは、キャンドゥやダイソーで実際に確認を取った話ではなく、あくまでも一般的な販売戦略から【予想】した話になります。

まず、低価格でエリップスを販売する事で得をするのは誰か?という観点から見ると、100円ショップとエリップスの販売元が得をします。

これは、エリップスを売った事による「利益」ではなく、広告的な意味合いが大きいと言えます。

100円という低価格で消費者に「使ってもらう機会」を増やす事で、販売元は自社商品の良さを知ってもらう事が出来ます。

実際に販売している100円ショップでも、話題性が広まり「エリップス目的の来店」を見込む事が出来ます。

つまりエリップス自体の利幅が少なくとも、+αのメリットがあるからこそ、100円という低価格での販売が可能になると予想されます。

偽物や粗悪品を仕入れるメリットが無い

仮に、原価がものすごく安い偽物を仕入れて販売すれば、人気商品なので「一時的に」利益が見込めるのは確かです。

しかし、粗悪品や偽物を扱っているという事実が露見した時のダメージを考えれば、大手の100円ショップが偽物商品を仕入れる可能性はまずありません。

リスクと長期的な売り上げを考えた場合、偽物や粗悪品を扱う事は最悪の一手です。


参照:http://ogassolutions.com/our-values/ethics/oscillating/

以上の理由からも、100円ショップで扱うエリップスは「本物」であるという結論になります。

本物を100円で購入できるチャンスとなるので、最寄の100均でエリップスを見かけたら即ゲットする事をオススメしますよ♪

エリップスの偽物を見分ける方法

冒頭でも説明した通り、エリップスに「偽物」は存在しません。

しかし、エリップスだと信じて購入して「別商品」だと知れば、購入した人は「偽物だ!」と思ってしまう気持ちは理解できます。

エリップスを見分ける方法・・と言うのは大袈裟ですが、購入時に商品名をしっかりとチェックしましょう。

こちらのツイート主は、セリアで「エリップス」を購入した!と呟いていますが、画像を良く見てください。


参照:https://twitter.com/OfB1wnydnmSV6RG/status/1084463968981151744/photo/3

記載されている商品名は「MIRANDA」となっていて、エリップスでは無い事が判るでしょうか。

ちなみに、下図がエリップス(elips)の画像です。


参照:https://store.shopping.yahoo.co.jp/soukai/8993417200069.html

ツイート主がミランダを購入してエリップスと勘違いしてしまうのも、無理からぬ程良く似た見た目となっています。

ミランダに限らず、エリップスの人気もあってバリ島発祥のヘアビタミンに注目し、販売するサイトや店舗が増えてきていて、これらの商品を「エリップスの偽物」と断じてしまう消費者が少なくありません。

続いては、市場に出回っているエリップスの類似商品を紹介します。

エリップスの類似商品

エリップスとよく似た類似品は、先ほど紹介したMIRANDA以外にもいくつかあります。

MIRANDA(ミランダ)


参照:http://balinanako55.seesaa.net/article/381072782.html

恐らく、最も多くの人から「エリップスの偽物」と言う汚名を着せられているのがMIRANDA(ミランダ)だと思います。

PT.Victory Care Indonesiaという会社から販売されている商品で、アルガンオイルを主に、ホホバオイルやココナッツオイルなど天然オイルを配合したヘアビタミンです。

日本国内の100円ショップでは、セリアやキャンドゥで取扱っている商品となっています。

見た目が非常にエリップスと似ていますが、使用感の口コミをまとめると

  • 髪がしっとりする仕上がり
  • 香りが強い
  • パサつきが気になる時はミランダの方が良い

などの意見が見られ、香りについては賛否両論となっています。

Sasha(サーシャ)

ネット通販などで見かける機会があるのが、サーシャというヘアビタミンです。


参照:https://www.mbok.jp/item/item_492862057.html

これまたエリップスそっくり・・というのは当然で、実はこのサーシャを販売している会社はエリップスと「同じ会社」です。

Kino Indonesiaという会社がエリップスとサーシャを製造販売していて、いわば姉妹品という立ち位置になる商品です。

エリップスがモロッカオイルを主成分としているのに対し、サーシャはココナッツオイルとオリーブオイルが主成分となっています。

どちらかと言うと、サーシャの方が香りは強い傾向にあるので、ヘアケアをしつつ香りも楽しみたい方向けの商品と言ったところでしょうか。

キャンドゥで取扱い店舗があった!という口コミ情報などもあるので、お近くのキャンドゥで見かけたら試しに購入してエリップスと比較してみるのも面白いかもしれませんね♪

Makarizo Adviser(マカリゾアドバイザー)

PT.Akasha Wire Internationalという会社が製造販売しているのが、マカリゾアドバイザーというヘアビタミンです。


参照:https://www.packagingoftheworld.com/2016/11/makarizo-advisor-hair-vitamin-capsule.html

植物性のカプセルには、ビタミン各種に加えシルクプロテインなどが配合されている商品で、ネット通販などで目にする事が出来ます。

ドン・キホーテなどで取扱いがあるようですが、ネット上では使用者の口コミ情報などが少なく、使用感については詳細が判りませんでした。

天然オイルを主成分とした、他の商品とは少し配合が異なるので、エリップスに近い使用感を求める場合は、避けた方が良いかもしれませんね。

エリップス偽物の見分け方!正規品と類似品や偽物の違い 100均は本物と違うのか:まとめ

エリップスは100均で本物を購入する事ができますが、見た目がとても良く似た「類似品」も取り扱っている事があるので、間違えて購入しないように注意しましょう。

もちろん、類似品の品質がエリップスに大きく劣る訳では無いので、髪質や香りの好みによっては、あえて類似品を手に取るのも良いでしょう。

また、ネット通販を利用する際は「格安!」や「バリで人気のヘアオイル」などと謳い、類似品や粗悪品を販売する悪質なサイトもありますので、信用のおけるショップでkino社のエリップスである事を確認した上で購入してください。

当記事が少しでも皆様の生活に役立てば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください