ファーストダウンはダサい?ブランドの評判やおしゃれに着こなすコーデを紹介!

ファーストダウン(FIRST  DOWN)はアパレルブランドの名称で、1980年代にアメリカで生まれたブランドです。

日本でも大手スーパーやしまむらなどで取り扱う事があり、見かけたり手にする機会も多いブランドかもしれません。

その一方で、ファーストダウンはダサい!などマイナス評価を受ける事も多いブランドでもあります。

今回は、ファーストダウンがダサいと言われる理由や評判、さらにファーストダウンをおしゃれに着こなすためのコーデなどを紹介します。

ファーストダウンがダサいと言われる理由

ツイッターなどを見ても、ファーストダウン=ダサいという認識を持っている方は結構居るようです。

なぜ、このようなブランドイメージが定着してしまったのか、理由を考察してみました。

ファーストダウンのロゴマーク

ファーストダウンの服には、見える部分にロゴマークを配しているデザインが多く見受けられます。

ちなみに、ファーストダウンのロゴマークはこちら


参照:https://www.freaksstore.com/category/2_FIRST_DOWN/

ロゴ単体で見た場合、山をあしらったデザインで特別ダサいと感じるようには思えません。


参照:https://www.e-begin.jp/article/59313/

特にダサいデザインではありませんが、ファーストダウンがダサいと思っている人にとっては、存在感のあるロゴもマイナスポイントなのかもしれませんね。

ブランドコンセプト

ファーストダウンは、1980年代にアメリカで産声を上げ、90年代にはニューヨーカーを中心にストリートファッションに大きな影響を与えたブランドです。

ある意味、ファーストダウンのデザインコンセプトは

  • 90年代ファッション
  • ニューヨーカーが好む実用性の高さ

この2つを主軸に置いていると言えます。

つまり、現在のファッションに比べて「懐かしさ」を感じるような、少し古臭いデザインがウリのブランドなのです。


参照:https://wear.jp/item/32543448/

こうしたブランドコンセプトや背景を知らずに、ダサいと感じる人たちの風評が広がってしまった事も原因の一つと言えます。

販売されていた店舗にも問題があった

ファーストダウンは90年代に日本でも取り扱われるようになり、一時はファッション雑誌などで特集が組まれるなど、人気が高いブランドでした。

ところが、ファッションの傾向が変わりファーストダウンの需要が減ると共に、販売店舗が徐々に「量販店」へと変わっていき、【近所のスーパーで見かけるブランド】に成り下がってしまいます。


参照:https://sirabee.com/2018/04/25/20161589787/

この事から、ファーストダウンに対して「安くてダサいブランド」というマイナスイメージを持つ人が増えてしまい、結果的にダサいと言われてしまっているようです。

こうした現状を打破するために、2018年以降ファーストダウンを取り扱う「水甚」は新ラインを発表し、セレクトショップや百貨店などに向けたやや高級志向のファーストダウンも展開しています。


参照:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Fashion_headline_21588/

ファーストダウンの評判は変化している

ダサい・古臭いデザインなど、ファーストダウンに対して悪いイメージを持っている方も居ますが、現在の評判は少し変わってきています。

前述の通り、ファーストダウンは「あえてレトロなデザインや色使い」にしている事や、90年代ファッションが流行している事などもあり、ファッション界では注目度が上がっているブランドです。

2018年には、青山で期間限定のセレクトショップを展開するなど(すでに終了済)現在の評価は決して低いものではありません。


参照:https://eyescream.jp/fashion/29878/

ファーストダウンはダサい!という評価そのものが、「古い考え方」であり、現在はむしろストリートファッションでは上手に着こなせば「カッコいいブランド」という評価になっています。

最後に、ファーストダウンを着こなすための注意点や、おしゃれなコーデの例を紹介します。

ファーストダウンの着こなし・コーデ術

ファーストダウンを上手に着こなすための、注意点やコーデの例などを紹介します。

ファーストダウンの着こなしで注意する事

ファッションにおけるダサい・イケてるの基準は、個人的な好みにも大きく左右されるので一概には断定できません。

そのため、必ずしも正解とは言えない部分もありますが、ファーストダウンを着こなす際は、「サイズ感」に注意が必要です。

例えば


参照:http://www.freaksstore.com/news/2018/09/first-down-pop-up-shop.php

ファーストダウンの着こなし例として紹介されている画像ですが、皆さんはどう感じるでしょうか。

筆者の個人的な感覚では、「ダサい」と感じました。

サイズ感があまりにも合っていないと、画像のように野暮ったい印象になりがちなので注意しましょう。

ファーストダウンのコーデ例


参照:https://www.magaseek.com/product/detail/id_501393447

着こなしの注意点でも触れた、サイズ感を意識したコーデですね。

ダボっとしすぎないサイズをチョイスして、ゆったりとしたパーカーの上に羽織るようにしてファーストダウンのアウターを合わせています。


参照:https://folk-media.com/1379009

女性がファーストダウンを着こなす場合は、タイトなボトムスに合わせるコーデが上策です。

上半身がボリューミーになりがちなファーストダウンは下半身をスッキリさせることでバランス良く見えて、おしゃれに着こなす事が出来ます。


参照:https://folk-media.com/1379009

配色に気を付けてコーデする、というのも大事です。

例えば画像のように、インナーを赤で統一した所に黒のファーストダウンを合わせると、引き締まった印象のコーデになります。

ファーストダウンはダサい?ブランドの評判やおしゃれに着こなすコーデを紹介:まとめ

ファーストダウンがダサいと言われていたのは、過去の話。

今や、リバイバルファッションとして90年代テイストを色濃く反映しているファーストダウンは注目のブランドとなっています。

ストリート系ファッションや、カジュアルファッションが好きな方は、ファーストダウンのアイテムをセレクトしてみてはいかがでしょうか。

色合いやサイズなど、どういったアイテムを選ぶかも重要です。

自分のスタイルに合ったファーストダウンを選んで、秋・冬ファッションに活かして90年代ファッションを楽しんでみて下さい。

当記事が皆様の生活に少しでも役立てば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください